いたばしクリニック

お電話でのお問い合わせ
Tel.0466-86-7788

当院の特徴

Feature

クリニックの最大の特徴

  • 小児と画像診断のどちらも専門
  • 院内処方

クリニックの特徴

子育て世代だからできる、子どもを連れて受診することを重点的に考えた、このクリニックのためだけに考えられたこだわりの設計

スロープの設置

ベビーカー等で来院される方がスムーズに受診していただけるように、スロープを設置しています。幅の広いベビーカーでも余裕を持って通れるように、スロープ幅は広く確保しました。同時に、安全性にもこだわりました。スロープの途中には平坦な部分を確保し、またスロープは全体にカーブするような形状としています。このような構造にすることにより、万が一、ベビーカーから手を離してしまったとしても、ベビーカーがクリニック敷地内に留まり、危険な車道へと飛び出てしまうことを防ぎます。また、下り坂を見たら、子どもはつい走りたくなってしまうものです。もし、受診が終わって、帰る時に、クリニックのエントランスを出て、子どもがスロープで走り出してしまった場合も、勢い余って危険な車道に飛び出してしまうことがないようにしています。 ベビーカーの安全性と子どもの不慮の事故防止に配慮したスロープとなっています。

敷地内駐車場

自家用車で受診される場合、移動はかなり楽ですが、車を降りてからが実は大変な時があります。子どもの受診は何かと荷物が多くなりますし、駐車場と建物の距離が離れていると、ベビーカーに子どもを乗せた方がよいか、など考えてしまいます。当院では、建物正面に5台分の駐車場を確保しています。普段あまり運転していない保護者の方も、駐車しやすいように、地面には誘導ラインをもうけています。雨の日も駐車場が近いと負担が軽減されることと思います。

安全、安心の建物

クリニックは、強靱な鉄骨による『ボックスラーメン構造』という工法で作られています。各エリアが、シェルターのように頑丈な構造でできており、耐震性能は最高等級をクリアしています。また、クリニックの建物の基礎部分は、『ベタ基礎』を採用しており、面でしっかり支えています。地震に対して非常に強いクリニックですので、どうぞご安心ください。 クリニック内は段差のない設計としています。また、子どもが転んでしまっても大きなケガとならないように、柱の角は極力取り除いています。 受け付け、待ち合いスペースおよびトイレの壁の一部には、天然鉱物素材(カオリン)を用いた健康内装建材を使用しています。この素材には、においや化学物質などの空気汚染物質を吸着し、きれいな空気を作り出す働きがあります。また、空気中の水分を吸放湿することにより、室内の湿度を一定に保つ働きもあります。(セキスイハイム資料より)による また、クリニックの空調設備は、ドイツ社製の換気システムを採用しています。高性能のフィルターを使用することにより、外気内の花粉や排気ガスといった有害物質を取り除き、クリニック内を常にきれいな空気で保ちます。 その他にも、建物には数々のこだわりが詰まっていますので、ご興味をお持ちの方は、実際に来院された際にぜひご確認ください。

院内処方

当院の大きな特徴のひとつが、この院内処方です。 『クリニックで診療が終わった後、今度は薬局に行って、薬ができるのを待って、受け取って…』と、通常はクリニックでの診察後には、薬局に行って改めてお薬をもらわなくてはなりません。『受診と処方を同時にしてもらえたら助かるのに。』そう思われたことはありませんか。 当院では、小児科領域で頻繁に使用する薬剤に関して、大部分を院内で処方できるように対応しています。 このように、当院では、ワンストップ診療が可能な体制を整えています。

特別診察室

今や、複数の診察室をもつクリニックが多くみられますが、当院でも、通常の診察室以外に特別診察室を準備しており、院内感染対策などに用いています。

超音波検査

当院の院長が最も専門とする分野です。超音波検査は体に無害な検査ですが、体の中で何が起こっているかが、詳細に分かります。詳細は『超音波検査』のページをご覧ください。

やさしいクリニック

ワンストップサービス

院内処方、敷地内駐車場、血液検査、院内迅速検査、超音波検査が院内で可能

親目線のクリニック

インターネット予約システム、院内感染対策

中高生も受診しやすいクリニック

小児科には見えない落ち着いた配色のクリニック内設備

安心の医療体制

質の高い医療、医療連携

院内処方での対応が可能な疾患
  • 感冒
  • 上気道炎
  • 気管支炎
  • 中耳炎
  • 副鼻腔炎
  • 胃腸炎
  • 便秘症
  • クループ症候群
  • 熱性けいれん
  • 湿疹
  • アトピー性皮膚炎
  • 気管支喘息
  • 食物アレルギー
  • 感染症(インフルエンザ、マイコプラズマなど)
  • その他
当院の超音波検査で診断可能な疾患例
  • 虫垂炎
  • 腸重積
  • 肥厚性幽門狭窄症
  • 川崎病
  • 鼠径ヘルニア
  • 陰嚢水腫
  • 精巣捻転
  • 精巣上体炎
  • 卵巣捻転
  • 水腎症
  • 膀胱炎
  • 腎盂腎炎
  • 胆道拡張症
  • 二分脊椎
  • 腫瘍性病変 など