いたばしクリニック

お電話でのお問い合わせ
Tel.0466-86-7788

New! インフルエンザ予防接種特設ページ

Medical

2020年度インフルエンザ予防接種について

インフルエンザ感染時の重症化予防および脳炎・脳症予防のため、当院では、お子様はもちろん大人の方にも接種をお勧めしています。

2020年度のインフルエンザ予防接種につきましては、随時情報を更新しております。

ご予約前やご来院の前には、ホームページにて最新情報をご確認いただきますようお願い致します。

インフルエンザワクチンの供給量には限りがありますので、接種を希望される方はお早めにご予約ください。

また、ホームページ予約システムからの先行予約をぜひご利用ください。

厚生労働省報道発表を受け、当院では、65歳以上の方に特別枠を設けております。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

接種期間、接種日時について

【接種期間】 2020年10月1日から

【接種日時】 平日の午前および午後、開院日の土曜日、一部の祝日

一般診療と前後するため、予防接種専用の時間帯とはならない場合があります。

第二待合室でお待ちいただくなどの対応を適宜取らせていただく予定ですが、あらかじめご了承ください。

※インフルエンザ予防接種の専用時間帯を、土曜日の午後および一部の祝日に設けます。

接種回数・費用

~接種回数~

【生後6か月から12歳】 2~4週あけて2回接種

【13歳以上】 1回接種

~接種費用・接種量~

【2歳まで】 1回2500円

【3歳以上(成人を含む)】 1回3000円

※お支払いは現金のみの対応となります。

※領収書は当院書式のものとなります。それ以外の領収書を希望される場合は、所定の書類をご持参ください。

※生後6か月未満のお子様は接種対象外となっています。

※フルービック(チメロサールフリー)は1回3500円となります。

ご予約について(予約開始日など)

※ご予約関連の詳細は、ホームページお知らせ欄をご覧ください。

ご家族で接種される場合は、必ず人数分のご予約をお願い致します。

※2回接種の場合、2回目のご予約は1回目の接種終了後にお願い致します。(当院で1回目の接種をされた方は、2回目も当院で接種できるようワクチンの確保に努めております。)

65歳以上の方は、お電話でご予約いただきますようお願い致します。

妊娠されている方でフルービック(チメロサールフリー)の接種を希望される場合は、お電話でご予約ください。妊娠されている方以外でフルービックの接種を希望される方は、ご予約をお取りになられた上で、お電話いただきますようお願い致します。

※ホームページ予約システムからのご予約を、ぜひご利用ください。

 

よくあるご質問

Q1 これまで受診したことがないのですが、こちらのクリニックで予防接種を受けることはできますか。

A1 当院では、かかりつけの方も、当院を初めて受診される方も、予防接種を受けていただくことができます。ワクチンの入荷量には限りがありますので、接種を希望される方は早めのご予約をご検討ください。

Q2 大人だけでも予防接種を受けることはできますか。

A2 大人の方だけでも、予防接種を受けていただけます。

Q3 通常の診察で受診した時に、いっしょにインフルエンザ予防接種を受けることはできますか。

A3 皆さまに予防接種をスムーズに受けていただくため、通常の診察とは別にご予約いただきますよう、お願い致します。

Q4 他の予防接種とインフルエンザ予防接種を同時に受けることはできますか。

A4 土曜日の午後と一部の祝日に設定しているインフルエンザ予防接種の専用時間帯以外でご予約いただきますと、他の予防接種と同時にインフルエンザ予防接種を受けていただくことができます。すでに定期予防接種などをご予約いただいている場合は、お手数ですが、事前にお電話にてインフルエンザ予防接種の追加予約をお願い致します。

Q5 家族全員で予防接種を受けたいのですが、できますか。

A5 ご家族皆さまで予防接種を受けていただけます。必ず、人数分のご予約をお願い致します。

Q6 平日以外でも予防接種を受けることはできますか。

A6 平日の他、インフルエンザ予防接種の専用時間帯を、土曜の午後と一部の祝日に設けます。平日の来院が難しい方は、土曜もしくは祝日の予防接種時間帯でご予約ください。

Q7 駐車場はありますか。

A7 クリニックに隣接した敷地内駐車場(5台)をご用意しております。どうぞご利用ください。

Q8 2回目の予防接種はいつ予約できますか。(生後6か月以上13歳未満の方)

A8 2回目の予防接種のご予約は、1回目の終了後にお願い致します。なお、1回目の予防接種を受けられた方は、2回目も当院で接種していただけるようワクチンの確保に努めております。11月以降も接種していただけるようワクチン量は確保しておりますが、お早目にご予約いただきますよう、お願い致します。

Q9 接種に必要な予診票は事前に受け取れますか。

A9 「インフルエンザワクチン予防接種予診票」を院内にご用意しております。事前にお渡しさせていただきますので、可能な方は、お手数ですが接種当日までに一度ご来院ください。スムーズな接種のため、可能な方は、事前に予診票をお受け取りいただき、ご家庭で記載の上ご来院いただきますよう、ご協力をお願い致します。なお、予診票は、予防接種後も長期保存が必要な書類ですので、ご家庭でのプリントアウトは推奨しておりません。ご理解いただきますようお願い致します。

厚生労働省報道発表に関する当院の対応について

先日、厚生労働省から『季節性インフルエンザワクチン接種時期ご協力のお願い』という報道発表がありました。

概要としては、65歳以上の方を優先して接種する、という趣旨になっています。

報道発表を考慮した結果、当院では、スケジュールの変更は行わず、すでにお知らせしている通りにインフルエンザ予防接種を行うこととしました。

Q1 65歳以上の方を優先しなくてよいのですか?

A1 予防接種を希望される65歳以上の方が必ず接種できるように、10月末までの期間に優先枠を設けます。そのため、65歳未満の方が当院で10月中に予防接種を行った場合も、そのことによって65歳以上の方の接種機会が奪われることはありませんので、どうぞご安心ください。

Q2 65歳未満ですが、10/26まで接種を待った方がよいでしょうか?

A2 A1に記載しておりますが、65歳以上の方は別枠でご予約を承りますので、当院においては、65歳未満の方が10/26までお待ちいただく必要はありません。

Q2 報道発表には「医療従事者・基礎疾患を有する方・妊婦・生後6ヶ月~小学2年生」と記載されていますが、それ以外でも接種できますか?

A2 「医療従事者・基礎疾患を有する方・妊婦・生後6ヶ月~小学2年生」というのは、「感染リスクの高い方や重症化の危険性が高い方」を示していると考えられます。報道発表では、「これら以外の方も接種できる」と記載されており、当院では、予防接種のご予約に際して、特別な制限は設けておりません。どなたでもご予約いただけますが、「感染リスクの高い方や重症化の危険性が高い方」は特にお早めにご予約ください。